あなたの思いを伝える
架け橋に
あらゆる許認可を「業」として扱う行政書士は許認可の専門家です。神奈川県央エリアを中心に対応いたします。

⇒墓じまい・お墓の移転
⇒遺言・相続の関係書類作成
⇒後見関係・終活支援・独居高齢者支援
⇒建設業、宅建業など各種許認可申請
⇒離婚協議書・財産分与契約
 ※その他、お気軽にご相談ください。

業務紹介|空き家対策支援

増加する空き家問題について、権利調査・関係各所との連絡調整などを行います。

 

増加する空き家の数と、さまざまな問題

空き家の総数は、この20年で倍増しており、住宅ストック数(約6,060万戸)は総世帯(約5,240万世帯)に対し、16%多くなっています。
こうした空き家の発生により、●防災性の低下、●防犯性の低下、●ごみの不法投棄、●衛生の悪化、悪臭の発生、●風景、景観の悪化などの問題の発生が懸念される事態となっています。
 

空き家問題解決へのアプローチ

空き家問題は、「人」と「手続き」の問題でもあります。
相続人が不明であれば、「相続財産管理人」の選任や「失踪宣告」。所有者が要介護状態で判断ができない状態であれば「成年後見制度」。
さまざまな法的手続きを利用することが必要となります。
 
当事務所では関係者様からのご依頼によって「相続関係説明図」の作成を通じた相続人の調査に対応するほか、行政や関係各所との架け橋となり、空き家問題の解決に必要な支援を行ってまいります。
 

報酬額|空き家対策支援

契約区分 報酬額
相続関係説明図(相続関係を一覧にした図)作成 30,000円
※一覧図記載者が10名を超える場合は1名追加につき2,500円追加とさせていただきます。
※戸籍等の取得が発生する場合は実費+1通につき2,000円追加とさせていただきます。
その他訪問・外出同行・相談(2回目以降)など 1時間 5,000円
※事情によってケースバイケースで対応いたします

2019年1月現在 ※上記金額は税別です。 ※別途、交通費・郵送料等の実費がかかります。

ぜひお気軽にご連絡ください。
その一歩が、あなたの思いを伝える一歩になります。

>>>お問い合わせ